​選手の声

ここではフットリンガルのクライアントであり生徒である、

選手達自身の生の声をご紹介します。

一人一人の個性や性格に合った学び方を教えてもらえますし、状況やレベルに応じて様々なメニューを用意してくれるので、飽きることがありません。また単に語学だけでなく、各国の文化や歴史などの幅広い教養も同時に学べます。やればやるほど「語学=勉強」という概念が覆されて、興味もどんどん深まっていくので、自然と学ぶのが楽しくなっていきます。

 遠藤航 選手(シュトゥットガルト)

語学に本格的に取り組もうとしたことは過去にも何度かあったんですが、こんなに続いているのは初めてです。自分に合ったペースで学べますし、やっていて勉強っぽい感じが全くしないので、好奇心を刺激されながら楽しく面白く続けられています。チームメイトとの会話や普段の生活に積極的に活かすことができています。

​ 原口元気 選手(ウニオン・ベルリン)

footlingual_logo_w_zoom.png